『生態心理学研究』既刊目次


Vol.9, No.1
【巻頭言】
i 廣瀬 直哉
【小特集:インフォメーションのリアル】
3 高村 夏樹 ラッセルの知覚論
【日本生態心理学会第6回研究大会 予稿 (2016年9月3-4日開催 北海学園大学)】
口頭発表
17 西尾 千尋 乳児の歩行の発達と部屋のレイアウト―移動の終わり方とゴール―
19 園田 正世 子守帯と母子のふるまいの関係
22 山本 尚樹 腹臥位における運動の分岐と合流
26 野澤 光 書道熟達者の運動学習―再帰定量化解析における縦断的評価を手掛かりに―
31 辻田勝吉・後安美紀・岡﨑乾二郎 相対運動ロボットを用いた触覚による自己運動パターンの想起
35 沢田 護・大山 宏・山下晃一・中島章徳・中川雄樹・和田陽介・冨田昌夫・三嶋博之 人を取り巻く空気振動の知覚―呼吸の質に対する影響―
37 伊藤精英・沢田 護・三嶋博之 空気流動を遮蔽する物体の知覚
41 佐藤由紀・青山 慶・佐々木正人 俳優の演技デザインの変遷―ひとり芝居の創作実験の分析―
44 長谷川愼哉・吉田彩乃・伊藤精英・櫻沢 繁 触知覚を与える生理的振戦
48 佐古 仁志 <移動知>の身体化について―徒歩旅行と輸送―
52 工藤和俊・鳥越 亮・根本真和・進矢正宏・沢田 護・三嶋博之 拡張された身体とともにある知覚―自動車運転による間隙通過時の視覚-運動協調―
54 三嶋博之・沢田 護 車両運転者の熟練度による光学的流動の安定性の差異―注視点分布の分析―
ポスター発表
56 玉垣 努 頸髄損傷者によるリモートタッチの知覚の検証
61 廣瀬 直哉 マイクロスリップとアクションスリップ―記述とタイプ―
学会報告
67 藤田 雄人 遅延制御システムを用いた行為の予期についての研究(ICPA18th)
70 野中 哲志 学会模様:北米生態心理学会から
会報
71 理事会審議,講演会等の報告
会計報告(2015年度収支報告,2016年度予算書)
編集後記