生態心理学に関連する書籍、会員の著作等についてご紹介します。会員の皆様からの掲載のご要望につきましては 事務局 までお知らせ下さい。

  • 知覚に根ざしたリハビリテーション  樋口貴広・和泉謙二・真下英明・種村留美(監修) シービーアール 2017.
  • 生きられた〈私〉をもとめて: 身体・意識・他者 (心の科学のための哲学入門) 田中彰吾(著) 北大路書房 2017.
  • ワードマップ 心の哲学 信原幸弘(編著) 新曜社 2017.
  • 知覚経験の生態学:哲学へのエコロジカル・アプローチ 染谷昌義(著) 勁草書房 2017.
  • Transformer le handicap. Anne-Lyse Chabert. Erès. 2017.
  • 具体の知能 野中哲士(著) 金子書房 2016.
  • What Matters?: Putting Common Sense to Work. John M. Flach & Fred Voorhorst(著). Wright State University Libraries. 2016.
  • Making. Tim Ingold(著). Routledge. 2013.
  • マクルーハンとメディア論:身体論の集合 柴田崇(著) 勁草書房 2013.
  • 知の生態学的転回(第3巻):倫理 河野哲也(編) 東京大学出版会 2013.
  • 知の生態学的転回(第2巻):技術 村田純一(編) 東京大学出版会 2013.
  • 知の生態学的転回(第1巻):身体 佐々木正人(編) 東京大学出版会 2013.
  • マクルーハン 柴田崇(分担執筆) 河出書房新社 2011.
  • 視覚ワールドの知覚 ジェームズ・J・ギブソン(著) 東山篤規・竹澤智美・村上嵩至(訳) 新曜社 2011.
  • 生態学的知覚システム:感性をとらえなおす 佐々木正人・古山宣洋・三嶋博之(監訳) 東京大学出版会 2011.
  • 経験のための戦い エドワード・S・リード(著) 菅野盾樹(訳) 新曜社 2010.
  • 脳神経倫理学の展望 信原幸弘・原塑(編著) 勁草書房 2008.
  • 環境のオントロジー 河野哲也・齋藤暢人・染谷昌義(編著) 春秋社 2008.
  • ディスポジション:配置としての世界―哲学、倫理、生態心理学からアート、建築まで、領域横断的に世界を捉える方法の創出に向けて 柳澤 田実(編著) 現代企画室 2008.
  • 時速250kmのシャトルが見える――トップアスリート16人の身体論 佐々木正人(著) 光文社 2008.
  • アフォーダンス入門――知性はどこに生まれるか 佐々木正人(著) 講談社 2008.
  • 岩波講座 哲学〈5〉 心/脳の哲学 村田純一(編著) 岩波書店 2008.
  • 包まれるヒト―“環境”の存在論 (シリーズ ヒトの科学 4) 佐々木正人(編著) 岩波書店 2007.
  • 共生のための技術哲学―「ユニバーサルデザイン」という思想 村田純一(編) 未来社 2006.
  • いま、哲学とはなにか (UTCP叢書 (1)) 小林康夫(編著) 未来社 2006.
  • 伝記ジェームズ・ギブソン E・S・リード(著)/佐々木正人(監訳)・柴田崇・高橋綾(訳) 勁草書房 2006.
  • 生態心理学の構想:アフォーダンスのルーツと尖端 佐々木正人・三嶋博之(編訳著) 東京大学出版会 2005.
  • ダーウィン的方法:運動からアフォーダンスへ 佐々木正人(著) 岩波書店 2005
  • デザインの生態学:新しいデザインの教科書 後藤武・佐々木正人・深澤直人(著) 東京書籍 2004.
  • 直接知覚論の根拠:ギブソン心理学論集 ジェームズ・J・ギブソン(著) エドワード・S・リード & レベッカ・ジョーンズ(編) 境敦史・河野哲也(訳) 勁草書房 2004.
  • シリーズ心の哲学〈2〉ロボット篇 信原幸弘(編著) 勁草書房 2004.
  • レイアウトの法則:アートとアフォーダンス 佐々木正人(著) 春秋社 2003.
  • アフォーダンスと行為 佐々木正人・三嶋博之(編著) 金子書房 2001.
  • アフォーダンスの構想:知覚研究の生態心理学的デザイン 佐々木正人・三嶋博之(編) 東京大学出版会 2001.
  • 身体性とコンピュータ 岡田美智男・三嶋博之・佐々木正人(編著) 共立出版 2001.
  • アフォーダンスの心理学:生態心理学への道 エドワード・S・リード(著) 細田直哉(訳) 新曜社 2000.
  • 魂から心へ エドワード・S・リード(著) 村田純一・鈴木貴之・染谷昌義(訳) 青土社 2000.
  • ギブソンの生態学的心理学 トマス・J・ロンバート(著) 勁草書房 2000.
  • 知覚はおわらない 佐々木正人(著) 青土社 2000.
  • エコロジカル・マインド:知性と環境をつなぐ心理学 三嶋博之(著) 日本放送出版協会 2000.
  • シリーズ複雑系の科学と現代思想:アフォーダンス 佐々木正人・松野孝一郎・三嶋博之(著) 青土社 1997.
  • 知性はどこに生まれるか 佐々木正人(著) 講談社 1996.
  • アフォーダンス:新しい認知の理論 佐々木正人(著) 岩波書店 1994.
  • からだ:認識の原点 佐々木正人(著) 東京大学出版会 1987.
  • 生態学的視覚論 ジェームズ・J・ギブソン(著) 古崎敬・古崎愛子・辻敬一郎・村瀬旻(訳) サイエンス社 1985.